24オプション ハイ&ロー


バイナリーオプションの24オプションで提供されているハイロウ取引

24オプション(24option)は、バイナリーオプション(BO)での分野では一番有名ですね。
管理画面の使いやすさとか、日本人向けの顧客サポートとかがしっかりしてますし、口座の安全性で海外業者のなかでもトップクラスだと思われます。

 

この24オプションのハイ&ローFX取引ですが、はじめてBO取引をしたい人にもわかりやすいのが特徴です。
少額(2500円程度)から投資できて、基本的には10分後〜15分後に結果が出るのを待つ形です。

 

24オプションのハイ&ローが他の国外業者と大きく異なる点としては、主に「30秒単位での短時間取引もあること」や、「取引できる銘柄が非常に多いこと」、「独自のシグナル配信ソフトを利用可能」などでしょうか。
スマホやタブレット対応などの点でもハイアンドロー取引が行いやすい会社でもありますね。

 

他には「口座開設者には残高無制限のデモトレード口座も作ってもらえる」という利点もあります。
24optionは少額から購入できるとはいっても、他の多くのバイナリー会社と比べると若干高めです。
1,000円から購入できるハイローオーストラリアとか、500円から投資できる他の海外会社と比較すると、その辺がややデメリットになりますね。
だから、デモ口座も一緒に作ってもらうと、自分の資金を使わずに好きなだけトレードできますから、最少投資金額の点はあまり気にならないと思います。
少額資金でハイロウを練習したい場合はデモ口座で、という風に分けられますから。

 

24オプションでハイ&ローFX取引を体験してみたい場合は、公式HPで口座開設を申し込みしてみるといいでしょう。
24opのもうひとつの特徴として、「口座開設を申し込んだ人1人1人について、個別担当でアカウントマネージャーを付けてもらえる」というのがあります。
ハイ&ローのやり方がわかる学習センターとか、初心者サポートも充実しているので、直にいろいろと相談もできますよ。

 

>24optionの公式ホームページはこちら

 


24オプションのハイアンドロートレードについて

24オプションが提供しているハイアンドローのシステムは、主に購入後の「高い・低い」を予想する取引方法です。
一定時間が過ぎた後に、購入した時点での価格を上回っているか(ハイ)、もしくは下回っているか(ロウ)で、利益が出るか購入資金を失うかが分かれるわけです。
このハイ&ローは、別に24オプションだけではなく他の多くのバイナリー海外業者でも同じでしょう。

 

だいたい、取引する銘柄によってペイアウト倍率(リターン率)が違ってきます。
ペイアウト倍率は購入した後に予想が当たって「利益」が出た場合に、その受け取れる利益率のことをいいます。
ハイローで購入した銘柄の倍率が70%だった場合は、1万円購入すると取引に成功したときに7千円は入るという形ですね。
ハイ&ローの一般的な倍率は、どこの会社でも60%〜70%ほどだと言われています。
ちなみに24オプションではないですが、特殊なハイロー取引でペイアウト倍率が2倍(100%)固定というのを提供している人気会社もありますね。
24オプションのハイ&ロウでは、一般ではないVIP会員になってるかどうかでペイアウト倍率も変わりますが、一般会員ならだいたい60%〜75%程度だと思います。

 

このペイアウト倍率は、24オプションのハイロー取引銘柄でそれぞれ違います。
たとえば、「EUR/USD(ユーロ/米ドル)」の通貨ペアなら75%ですが、「USD/CAD(米ドル/カナダドル)」なら60%です。
他のハイロー会社と違うのは、この選択できる銘柄数がかなり多いことなので、そのときの相場の状況によって「何にどれだけ投資するか?」というのを考えていけます。
高いリターン率の銘柄だけを購入というと、その銘柄の相場が利益をいまいち上げにくい状況では参加しづらいです。
別の為替通貨とかで購入した方が流れ的に利益を上げやすい場合もあったりするので、その辺の柔軟さが24オプションのハイロウのポイントではないでしょうか。
24optionの取引銘柄は、外国為替通貨とアメリカ株式、株価指数、商品先物などで合計110種類以上にもなっていますし、この銘柄数の多さは他の会社ではできない部分でしょう。

 

 

取引時間も自由に選べて、普通は10分、15分、20分、25分ぐらいの時間設定でハイロー取引をします。
長期ハイロー取引も可能で、1日後や、月末月初にも設定できます。
短い方では、最短で30秒(30セカンド)、60秒(60セカンド)、2分、5分などです。

 

 

24オプションのハイ&ローで特におすすめなのは、独自のアルゴリズムで構築された「シグナル配信ツール」の利用です。
かなり精度も高いらしく、初心者トレーダーから熟練トレーダーまで幅広く利用されていますね。
これは口座を作った会員なら誰でも1か月は利用できますので、どんなものなのかお試しできます。

 

シグナルツールを継続利用する方法ですが、担当アカウントマネージャーの人に打診して、口座にある程度多めの金額を入金して維持する必要があります。
無料ツールではあるのですが、そういった条件はありますので、詳しくは口座開設後に聞いてみることをおすすめします。

 

 


ハイ&ロー取引口座での入金・出金

24オプションでは一昔前よりも入金・出金の面で改善されたことが多いです。

 

入金ですが、クレジットカード(ビサ、マスター、JCBなど)とネッテラー(Neteller)などでの入金なら手数料はかからず、即座に口座に反映されます。
国内銀行からの直接振込(送金)も手数料はそれほどかからず、反映も早いのでおすすめですね。
最低入金額ですが、通常は25,000円ほど、キャンペーンなどで20,000円ぐらいになっていたりします。
150ドルぐらいに下がっているので、アメリカドルの口座通貨で開設すると、もっと少額で入金もできるでしょう。

 

また、最低出金額もネッテラー口座を開設して24オプションに登録しておくだけで、1,000円から出金できるようになれます。
以前よりも大きく改善されたのは出金手数料で、24オプションの「当社負担」になりました。
ですので、ネッテラー口座に出金手続きをする場合は出金手数料がゼロで何度でも引き出しできるということです。
出金日数は、だいたい3営業日〜最大5営業日ぐらいで見ておくといいと思います。